FF11のログから日記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

ゾアノンとカタクリスム

興味が出たので、ゾアノンとカタクリスムについて調査してみました。

性能

カタクリスム

TP1000 2000 3000 属性 修正項目 系統係数
1.75 3.75 6.50 STR30% INT30% なし

カタクリスム/FF11用語辞典

ゾアノン

Rare Ex
D254 隔366 INT+20 MND+20 CHR+20
命中+40 魔命+40 魔攻+26 魔法ダメージ+241
両手棍スキル+250 受け流しスキル+250
魔命スキル+250
レトリビューション
レトリビューション:ダメージ+20%
TPに応じて魔法ダメージアップ
Lv99~ 戦モ白黒赤獣吟召学風
               <ItemLevel:119>

ゾアノン/FF11用語辞典

計算式等

  • TPに応じて魔法ダメージアップの性能はTP3000で魔法ダメージ+100
  • 属性WSの計算式は次の式で、カタクリスムは系統係数はなし
((基本D+修正項目) x 倍率)+魔法ダメージ+系統係数)x
アフィニティ魔攻x
(魔攻+100/相手の魔防)x
装備ウェポンスキルダメージアップx
特性ウェポンスキルダメージアップ(竜orサポ竜)x
天候と曜日

※各計算での小数点はfloorで切り捨てられる。

装備と関連プロパティ

装備 魔攻 WSD+ 闇魔攻+
ゾアノン 26
アルバーストラップ 7
ノブキリエ 6
妖蟲の髪飾り+1 28
サンクトネックレス 10
ハメティックピアス 3
ヘカテーピアス 6
サムヌーハコート 35
レイライングローブ 30
女王の指輪+1 3
女王の指輪+1 3
セゴモマント
アスクサッシュ
乾闥婆筒袴改
乾闥婆脛当改
合計 123 6 28

実際にはマント、両脚、両足は魔攻装備にする必要があります。
腰は属性帯かオルペウスサッシュが候補で、
耳も片方は胡蝶、指輪もアルコンリングがよさそうです。

理論値

  • ゾアノンの効果が属性WSには効果がない場合のダメージ理論値は7256
  • ゾアノンの効果が属性WSにも有効な場合のダメージ理論値は7558
計算経過 ゾアノン効果なし ゾアノン効果あり
倍率 2158 2158
魔法ダメージ 2399 2499
アフィニティ魔攻 3070 3198
魔攻 6846 7131
装備WSD+ 7256 7558
特性WSD+ 7256 7558
天候曜日 7256 7558

実測結果

対象 ダメージ
クラブ 7256
ウサギ 7256
7256

TPは3000で実施

まとめ

この結果からゾアノンの「TPに応じて魔法ダメージアップ」は属性WSについては効果ありませんでした。
WSのダメージ計算時にはTP0になって計算されているようです。

こちらは残念な結果です。現在の装備だと300の差ですが、伸びしろがあるのと支援がある場合はもっと大きな差になります。

TPと魔攻の試算表

上記装備の場合 倍率 魔攻123 魔攻150 魔攻200
TP1000 1.75 2485 3127 3752
TP2000 3.75 4393 5379 6455
TP3000 6.5 7256 8474 10169

感想

装備をしっかり揃えればTP3000で10000ぐらいは出せそうです。 さらにウィザーズロール、闇陣の支援、マレーズによる魔防ダウンがあれば、TP1000と胡蝶で1万は超えそうな予想です。

範囲でこの数値になるのであれば、ダイバーでも活用できそうな気がします。
オデシーは範囲はダメですかね、、、

その他

戦士の場合

ゾアノンは戦士は装備できます。魔攻装備が少ない印象ですが、両手武器なので振り数調整はやりやすそうです。
「リストレント」のWSD+は範囲が対象ではなくターゲットのみが対象です。
両手武器なのでフェンサーは効果ありません、短時間であればサベッジリが相性よさそうです。

竜の場合

竜はゾアノンは装備できずEXWS対象外ですが、サポ戦やサポ白でカタクリスム運用は可能です。武器は「霊亀棍」が適切そうです。
特性のWSD+が21%、子竜がいるともう10%追加なで、これまたなかなかいい数字が出るのではないか?とおもいます。
竜はTPが結構早いのでゾアノンが装備できないのが残念ですね。

ナイトの場合

ゾアノンも装備できないし、ブルト盾を装備をしないことになるので、考慮対象外です。